安くて量が多い海外製の排卵検査薬がおすすめ。

注目

私が妊活を始めたころは日本製の排卵検査薬を使っていました。

日本製の排卵検査薬の方が信頼できるし、使いやすいだろうと思っていました。

ですが、日本製の排卵検査薬は本数があまり入っていない割に、ちょっとお値段が高いのです。

ある程度、生理期間が安定している人だったら問題はないのでしょうが、私はその月によって変動があるので、いつ、排卵検査薬を使い始めたらいいのかがいまいちわからないことが多かったです。

また、排卵検査薬の反応があまりはっきりでないこともあったので、どうしたものかと説明書を見ると「1日に2回」検査するように書いてありました。

これではすぐに排卵検査薬を使い切ってしまいます。

経済的にも負担が大きくなってしまったので、思い切って海外製のワンステップ排卵検査薬を大量に購入しました。

ネットで買ったので、ちょっとドキドキしましたがちゃんと届きました。

こちらは日本製のものと違って、紙コップに取る必要があるので多少手間はかかります。

ですが、何せお安い。

本数を気にせずに、ガンガン使えるのがよかったです。

1日2回検査するのも余裕です。

検査結果もきちんと出ますし、問題なく使えました。

手軽に検査ができて、薬局などで取り扱いのある日本製もよかったのですが、排卵検査薬は、けちけち使っていると結果を見逃してしまうこともあるので、私には大量に使える海外製のものが合っていました。

排卵検査薬は、長期間使うことで自分の排卵日も知ることができるようになるので、惜しみなく使う方がおすすめです。

(埼玉県 LKさん)




妊娠おめでとう!森三中の大島美幸さん!

ふとしたきっかけで、ご主人の鈴木おさむさんのブログを見るようになり、そこで大島美幸さん妊活というものを初めて知りました。

過去二回の流産を乗り越え、この度無事にご懐妊されたと聞き、真っ先に浮かんだ言葉は「努力は報われる」という事でした。

芸能人、それも人気お笑い芸人という立場から理由を告げずに休業するわけにもいかなかったのでしょうが、ともすればバッシングを受けかねないのに、よく決断されたと思いました。

妊活、結婚してすぐに子供を授かった方には、妊娠するのに何の活動が必要なのか?と思うかも知れませんが、3年間の不妊治療を受けて結婚5年目にしてやっと子供を授かった私には、その気持ちが痛いほどよくわかりました。

鈴木おさむさんのブログを見て、彼女の妊活内容について見ていましたが、まずは体を整える事、食生活を見直す事、夫婦で最大限に協力し合う事など、すごく共感できました。

子宮筋腫を取り、その後はタイミング法、そして人工授精で妊娠されたとの事ですが、私の場合は、同じ経緯を辿った上に、その後、体外授精、顕微授精、というほぼ最終ステップで授かったので、大島さんの場合はかなり順調に妊娠できたと思います。

日本ではここ数年で不妊治療を受けての妊娠数が飛躍的に伸び、そう珍しい事ではなくなったとはいえ、まだ特別な目で見る人はたくさんいると思います。

特に年配の方などは、その昔5つ子ちゃんが生まれた時代に使われていた「試験管ベイビー」という呼び名をまだ使う人もいます。

人工授精でも体外授精でも、妊娠というのは奇跡の積み重ねであり、出産は奇跡の集大成だと思います。

いくら科学が進んでも人の力だけでは妊娠する事は出来ません。

昨今芸能人が不妊治療を公にする事も増えてきましたが、その半数以上は「不妊治療を受けていましたが、まさかの自然妊娠です」という発表をするのも、世間の目を気にしての結果だと思います。

私の場合は同じように不妊治療を受けて子供を授かった友人には知らせていますが、親戚などには告げていません。

息子がいわれなき偏見の目にさらされたくないからです。

大島さんもこれからもっと注目されるでしょうが、深い愛情で結ばれているご主人と協力しながら、無事のご出産を願っています。

(兵庫県神戸市 あんずママさん)




ゼニカルのダイエット効果について

最近話題になっているゼニカルですが、まだまだご存知ない方も多いかと思います。

ゼニカルにが何故話題になっているのかというと、ダイエットに効果があるとして、テレビ等で紹介されたからです。

ゼニカルの特徴としては、脂肪を分解して、体内に吸収しやすく働きのあるリパーゼの働きを抑制します。

その効果によって、脂肪分を摂取しても体内にて脂肪が吸収されづらく、そのまま脂肪分を排出する事により、食べたい物を食べても太りづらく、脂肪がつきにくいとして人気を集めています。

薬局や美容外科での購入や今はインターネットでの購入も可能になっているので、気 軽に試す事ができると思います。

使ってみての感想としては、個人差はやはりあるようですが、自分の場合は一箱を購入して、朝、昼は飲まずに夜の食事の前に飲むように習慣づけて飲み切りました。

自分の場合は、付き合い等で外食をする機会が多いので夜の方が何かとハイカロリーな食事をとることが多かったので、夜を中心としました。

飲んでみると、最初は特に変化を感じる事はなかったのですが、使い初めて少ししてから、油分の多い物が排出されるようになりました。

ダイエット効果というよりは、体内に悪い物を残さないという印象で、痩せるというよりは健康の維持と体型の維持には良いのかなと感じました。

ただ、個人的にはその排泄物に中々のインパクトを受けるので毎日、毎食服用するというよりは、特にハイカロリーな食事の時だけに限定して使おうと思ってます。

(福岡県 ぱんださん)




ミオナール錠はコリに効く薬です

ミオナール錠は、エーザイが販売する薬の名前です。

その主成分は「塩酸エベリゾン」といい、筋弛緩剤といわれる薬なのだそうです。

その作用は、筋肉の緊張が続くことから来るコリや痛み、急激な痙攣などの時に効果を発揮するといいます。

症状としては、肩こりをはじめ、五十肩、腰痛や外傷の後遺症、脳血管障害などといった物に用いられますが、めまいや脱力感、眠気を催すといった副作用が極めて少い薬であるそうです。

筋肉は弛緩と緊張をすることで人は体支えたり体を動かすことになりますが、その弛緩と緊張の伝達は、脳→脊髄→筋肉へと伝わってゆきます。

しかし、部分的に筋肉が緊張した状態が続く事があり、これがコリとなりさらに痛みを伴うものを「頸肩腕症候群」というそうです。

更に、脳血管障害などでは痙攣を伴う事もあり、急激な筋肉の緊張が続く事により痛みを伴といいます。

エビリゾンは、これら筋肉の緊張状態に作用することで筋肉の緊張を緩和させ、コリや痛みを和らげる薬といいます。

しかし、副作用が少いと言われるミオナールでも、薬の作用については個人差というものが出てしまいます。

報告されている副作用としては、発疹などのアレルギー、意識障害や下痢や便秘といったものや、腎肝や血液などの障害・他などが起こることがあるといいます。

又、どんな薬にでも言えることですが、妊娠や授乳中の人は医師に相談してその指示を受けるようにしましょう。

(千葉県 hideさん)

>>ミオナールの購入はこちら




子どものイライラをしずめてくれる抑肝散

漢方には、母子同服ということばがあります。

母子同服というのは、母親と、こどもとが一緒に薬を飲むという意味です。

子どもが夜泣きがひどかったり、歯ぎしりや悪夢にうなされているようすがあるなど、

うまく睡眠がとれていないときには、抑肝散をこどもとお母さんが一緒に服用するというのが典型的な例です。

抑肝散は、神経をなだめてくれるはたらきがありますが、

親の神経過敏の状態は、こどもにもうつりやすということから母子同服というような言い方がされてきたようです。

もちろん、こどもの睡眠障害が、すべて親からの影響ともいいきれません。

ですが、子どもの夜泣きによってお母さんもイライラしてしまうことも多いでしょうから、

そんなときには抑肝散を一緒に飲んでみるのもいいかもしれません。

こんなことができるのも、漢方である抑肝散だからこそですね。

母子同服という考え方も、なんだか中医学らしいです。

もちろん、お母さんだけではなく、お父さんが飲んでも良いでしょう。

子どもに関係なくても、日ごろ職場のストレスでイライラしがちであったり、

忙しくて疲れているはずなのに、なかなか寝付けないなどといった症状があるときには、

抑肝散がとても効果的です。

忙しいと、病院にもなかなかいけないまま時間が過ぎてしまいます。

しかし、抑肝散であれば、いろいろなメーカーから商品が販売されていますから、

漢方薬局のみならず、近所のドラッグストアでも見つけることができますよ。

(東京都 くにおかさん)




花綸肌潤(かりんきりん)で潤い肌へ変身

花綸肌潤(かりんきりん)は、洗顔フォームです。

洗えば洗うほど潤うのです。

W洗顔も泡立ても不要で、使い続けたいという人は、なんと97%もいます。

クレンジング・洗顔・保湿トリートメント・エイジングトリートメント・毛穴トリートメント・老化角質ケア・マッサージケアの7つの効果が、この1本で味わえるのです。

何本も買わずにこれ1本で済むので、かなり経済的ですね。

香りは、天然オレンジの優しい香りです。

独自処方の保湿剤カクテルが洗顔中に弾けてどんどん浸透していきます。

取り過ぎず、残さないので、カサカサになることもベタベタになることもありません。

何故取りすぎないのが可能になったのかというと、ポイントは2つあります。

1つ目は、保湿剤カクテルが肌を潤しながら、古い角質や油汚れ、毛穴につまった汚れを浮き上がらせるから、2つ目は、ハイドロジェルが肌の乾燥を防ぎながら浮いた汚れを絡め取るからです。

また、残さないが可能になったポイントも2つあります。

1つ目は、丸くてクッション性のあるマンナンスフィアが角質を取り除くから、2つ目は、そのマンナンスフィアが洗い流して完了を教えてくれるからです。

スクラブが無くなったときが、洗顔の完了なのです。

使い方は、まず水またはぬるま湯で顔全体を濡らします。

泡立ては不要です。

次に、30秒から1分を目安に優しくマッサージします。

そして、つぶつぶが無くなったら洗顔は完了です。

最後に、乾いたタオルで優しく抑えるようにして水分を取ったら終わりです。

(宮城県 智代さん)

>>花綸肌潤(かりんきりん)の購入はこちら




濃いっ!田七人参で悩みだった肝機能が快調

ここ数年ほど、年齢のせいか仕事を終えてからの取れない疲れに悩んでいました。

40を過ぎた頃から、体に何となくだるさを感じたり、血流がドロドロとした、高血圧になったかのような不快感がいつも全身を包んでいたのです。

おまけに私を悩ませていたのが健康診断における血糖値の注意サインです。

もう若い頃のように快適そのもの!というわけにはいかないと諦めていた時に、知人からギフトで頂いたのが「濃いっ!田七人参」でした。

普段健康サプリはあまり使わないのですが、調べてみるとこの田七人参というものには、サポニンの一種であるパナキサトリオールという血糖値やその他体の循環器系に効果があると言われる貴重な成分が含まれている事がわかったのです。

まさに血糖値や循環器に悩まされていた私は、早速この濃いっ!田七人参をサプリとして服用するようになりました。

粉末タイプなので食事や休憩の時に気軽に使う事ができる点が魅力です。

使用を開始してすぐに実感できたのは、疲労回復効果です。

今までは夜早くに寝てもどことなく疲れが取れない倦怠感に悩まされていたのですが、生活リズムがたちまち改善します。

そして使用開始後1ヶ月ほどすると、血圧が高くなったような、圧力を感じるような不快感を感じなくなりました。

この効果はとても嬉しく、まるで10歳は若返ったかのような爽快感でした。

気分を良くした私は、リピートする事にして濃いっ!田七人参を追加購入、田七サプリの愛用者となったのです。

実際愛用するだけの効果は発揮してくれるのが嬉しいところで、1年経過した現在では、田七サプリのお陰で血糖値で健康診断に引っかからなくなりました。

(徳島県 あるまーおじさんさん)

白井田七効果




ルナハーブに出会って良質な睡眠が戻ってきました

私は介護福祉士の仕事をしています。

老人ホームでの仕事は24時間勤務で、早番、日勤、遅出、夜勤と勤務時間もバラバラです。

そんな不規則な生活を続けている内に、「さあ寝よう」と布団にもぐってもすぐに眠れなくなってしまいました。

睡眠障害で病院に通わなければならないというほどではありませんが、いつも睡眠不足で体がだるい感じのため、これは何とかしないとやばいなと考えるようになりました。

良質な睡眠をとるためにどうすればいいのか、と色々調べた結果、ルナハーブという睡眠サプリにたどり着きました。

睡眠サプリとは、不眠を緩和し、良質な睡眠へと導いてくれるサプリメントのこと。

薬には抵抗がある私でもサプリなら試してみようか、という気持ちになれました。

色々な種類の睡眠サプリがありますが、ルナハーブは日本では入手困難なアフリカの休息ハーブを使用しているということに興味を持ちました。

また、化学成分は使用せず、ギャバや天然ノニなど16種類の休息サポート成分を使用しているというのも、体に良さそうで安心感を持ちました。

化学成分が入っていないので変な副作用の心配もないし、毎日続けて飲めそうだと思い購入を決意しました。

そして、実際に飲み始めてみたのですが驚きの効果がありました!今まで布団に入ってもなかなか眠ることができなかったのに、布団に入るとスッと心地よい眠りにつくことができたのです。

目覚めもスッキリ。

久々に慢性的な睡眠不足から解放され、体のだるさも軽減されました。

仕事にも集中でき、ルナハーブに出会えて良かったな、と心から思っています。

(奈良県  とし子さん)

>>ルナハーブの購入はこちら




ロキソニンテープのおかげで足の炎症が収まった!

夫の足が、突然腫れました。原因は血行が悪いのか、何かの病気かは分かりません。

医者嫌いの夫も仕方なく整形外科に行きましてレントゲンを取りましたが、骨には特に異常がないとのこと。

原因は分かりませんでしたが、対処両方としてロクソニンの湿布のようなものを頂いてきました。

それを貼って痛みも腫れも直ったのですが、また、6ヶ月位すると、同じように足が腫れました。

たぶん対処薬をくれるだけだろうからと、夫は薬局で同じような製品はないかと捜しましたところ、ロキソニンテープという添付剤を見つけました。

説明書を読んだところ、医師から頂いた添付剤と変らない模様でしたので、それで購入してきまして、さっそく貼付していました。

効果は同じで、よく効いたようで炎症ないし痛みは解消したようです。

これは、普通のコリとか血行がよくなるような目的でなく、抗生物質が含有されているようで結局、抗菌・消炎作用があるようでした。

痛み止めとか消炎作用があるロキソニンの錠剤は有名ですし、最近それが市販されるようになり、私も個人的に痛み止めとして常備していますが、それの姉妹品のようでした。

ともあれ、夫は再度、その薬で足の炎症は取れ、繰り返すその症状と同時に、いつも腸が下痢気味な時が多かったので、それとのからみもあるのではないかと食事に気をつけ漢方薬との併用で養生していきましたら、近頃はお腹の調子もよくなり、それと共に足も腫れなくなりました。

足と腸とは関係がないように見えますが、腸は免疫力と関係があるので、抵抗力がなくなり何かというと病気に罹かりやすかったのではないかと思います。

とりあえず、対処薬としてロキソニンテープは効きまして、とても助かりました。

(広島県 Pandraさん)




ロコイド軟膏を使用した感想

これまでにみなさんはロコイド軟膏という処方薬を使用された事はありますでしょうか?

多分あまり多くの方はこれまでにロコイド軟膏というお薬を使用された事がないと思います。

それはどうしてかというと、このお薬は病院の皮膚科で処方される塗り薬で、皮膚に異常があった場合に処方されるお薬なので、内科の処方薬みたいに多くの方が処方されるようなお薬ではないからです。

ですが、いざ皮膚に激しい痒みが出た場合等には皮膚科に行ってこのロコイド軟膏というお薬を処方してもらうと良いと思います。

それはどうしてかというと、このお薬は皮膚の強い痒みを抑える効果があるからです。

それは実際にこのロコイド軟膏を処方してもらった私がこの薬を使って感じた確かな事です。

ただ、このロコイド軟膏という薬を使うにあたってひとつ気をつけるべき事があります。

それはこの薬は弱いとはいえステロイド剤なので長期間の使用は避ける必要があるという事です。

長く使用しても最長1週間くらいが限度です。それ以上使用しても皮膚の痒みが治らない場合は病院に行かれる事をおすすめします。

ちなみに、私はこのロコイド軟膏を使って皮膚の痒みが消えました。

ですから、ロコイド軟膏は皮膚の痒みにかなり効果があるのは確かです。

(鳥取県 きゅうさん)