簿記2級は取りやすい

私がおすすめなのは、簿記2級です。

講座に通わなくても、テキストをやればそれなりの点数はとれるので、比較的とりやすい資格だと思います。

もちろん、多少の勉強は必要ですが…

経理関係の仕事に実務的に役立つことは少ないかと思いますが、簿記の知識ありきで説明されることは多いと思います。

どんな業種にもあると便利、業務に必要な知識を備えていると証明できる資格なので、説得力がありますよね。

就職や転職に有利な条件になるのではないでしょうか。

昇給や昇進の条件になっている企業もあると思います。

また、テキストが手に入りやすいですし、他の専門的な資格よりも勉強時間は短くて済むように思います。

働きながらでも取れる資格だと思います。

簿記3級の資格もありますが、より専門的な知識を必要とする2級の方が取るべき資格と思います。

もちろん、3級を取得してから2級に挑戦といった形でもいいでしょう。

どちらにせよ、2級を取るには基礎知識をつけるために3級の勉強からスタートすることが必須です。

経理とは違った業種で働く場合も、管理能力の有無をとわれたり、経営の流れを見るにはとっておくべき資格だと思います。

キャリアアップには最適ではないでしょうか。

(埼玉県 おLさん)