ルテインのサプリメントを飲み始めました。

私はPCの仕事をしていて、
1日中、PCを使っています。
夕方になると、目の疲れがひどいです。
そこで、目の疲れに効くというルテインのサプリメントもらったので、
飲み始めました。
今、7日目です。

前と比べるとひどい眼の疲れはなくなりました。
しかし、軽い、慢性的な疲労は残っています。

これが1ヶ月飲み続けると、無くなるのかどうか、楽しみです。

また、ルテインは目にいいと効くのですが、
幸い、視力も安定しています。

アラフィフになると、友達も老眼で目がねをかけたり
スマホの字がみにくくなったり
いろいろ困っている人が多いです。

さて、このルテインのサプリの効果に期待です。




高濃度のルテインのサプリメントをいただきました。

私の仕事は、いつもPCを使っているので、
夕方になると眼精疲労というか目の疲れで大変です。

そう、ぼやいていると、目の疲れにいいと評判らしい
ルテインのサプリメントを知り合いからいただきました。
ルテインサプリメントボトル

このルテインのサプリメントは1カプセルに20mgのルテインが含まれているそうです。
1日、2カプセル飲むのであわせて40mg
ルテイン含有量

他の会社のルテインのサプリメントでこんなにルテインが含まれているものは
ないと知り合いが言っておりました。

ということで、今日からルテインを飲み始めます。
ルテイン2カプセル

私の眼精疲労がどうなるか、
当然、よくなることを期待しています。( ^ω^ )

>>ルテインの購入先はこちら



ドクターズチョイスのルテインサプリメント40mgの効果・効能について

最近、歳なので、目がの疲れががひどいです。
それにいつもPCを使っている仕事なので、これからの目が悪くなりそうで、
ホント心配です。(-。-;

そこで、効いたら、目にはルテインのサプリメントがいいようです。

その中でもドクターチョイスのルテインのサプリメントがいいと
うちの知り合いが行っています。

その人がいうには

・白内障・緑内障・飛蚊症・眼精疲労などの目の病気になんでもOKだそうです。
 なんでも。って本当かと思って、楽天の口コミを調べたら、評判いいですね。
 でも安いのはダメみたい。

・ドクターチョイスのステインは日米特許取得のフローラグロー(FloraGLOR)製法で作られたルテインのサプリメントだそうです。
  このフローラグロー製法って、マリーゴールドという植物の花びらを、精製し、ルテインを結晶化する技術の事だそうです。
  このフローラグロー製法の技術でできたルテインのサプリメントは私たちの体内のルテインと一緒だそうです。
  (むずかしいですね)

・ルテインのサプリメントは活性酸素を撃退してくれるそうです。(*´ω`*)
  ルテインは強力な抗酸化物質だそうです。抗酸化物質と聞くと、アンチエージングとか老化防止に効きそうですね。
  副作用は内装です。

・それになんかよく分からないけどすごい成分が含まれているそうです。それにルテイン自体が量も多いそうです。40mgも含まれているみたいです。
 40mgってすごい多いみたいです。
 よく分からんけど、、、(-。-;

 調べたらゼアキサンチンというすごい成分だそうです。
 よく分からんけど、、、

私は説明が下手なので、公式サイトを見て(笑)




皇潤(こうじゅん)プレミアム3日目

皇潤(こうじゅん)プレミアムを飲み始めて3日目です。
特別、変化は感じませんが、先日、潮干狩りに行って紫外線を浴びているのですが、
そんなに気になりません。

運動をしていて、左肩をいためているのですが、
そんなに違和感はありません。

これが、皇潤(こうじゅん)プレミアムの影響かどうかは分かりませんが。

ビタミン剤で身体の調子を整える

わたしは現在海外で生活をしています。

海外で生活をしていると、
ついつい食生活が偏りがちになってしまいます。

日本ほど食文化が豊かでなく、
まんべんなく栄養素を摂ることが難しいというのがその原因であると思います。

そういう食生活であると体調を崩してしまうこともしばしばで、
そんなときにはいつも食生活を改めなければいけないと反省をしていました。

そんな反省から、わたしは日常的にビタミン剤を摂るようになりました。

どうしても不足しがちになってしまうビタミンをサプリメントで補うことで、
体調の管理をしようと思ったのです。

ビタミン剤を飲み始めてからというもの、
風邪を引いたり体調を崩してしまったりすることが少なくなりました。

そして身体がつかれにくくなったようにも感じています。

「ビタミンの役割は身体の調子を整えることです」とは小学生のころに習ったことなのですが、
その通りにビタミンはわたしの身体の調子を整えてくれているのだと思います。

それだけでなく、身体の調子がよくなったことで昼間の仕事もはかどるようになりました。

仕事がはかどると気分も良いですし、
プライベートも充実してくるようになりました。

プライベートが充実すれば仕事にも良い影響がでてきますので、
どんどんと良い循環が生まれてきました。

ビタミンはわたしの身体の調子だけでなく、
生活全体の調子も整えてくれたのです。

生活が少し乱れているなという人にはぜひビタミン剤をお勧めしたいと思います。

更年期障害に大変効くDHCの大豆イソフラボン

更年期障害になると、
健康そのもので全く病気知らずの女性でも、
女性ホルモンの何種類かが、
卵子減少と共になくなっていくので、
今までとは全然違う体になります。

横になってもめまいがグルグル回る人もいるし、
だるさがひどく、あんまり長く活動できなくなったり、
時々休みを入れないとこなせないとか、冷え性、やる気のなさと、月に二回の生理。

その他諸々たくさん出てきて、全然自分の体じゃなくなります。

それで、インターネットで調べていくうち、大豆をたくさん取るといいとか、
人参、マカ、など、特定の食べ物がわりと無くしたものと似た作用をしてくれて、
体がかなり楽になるいうことがわかっています。

私の場合は副作用が心配なので、
医薬品には頼らず、例えジワジワしか効かなくても食べ物から取りたいという希望があり
ドラッグストアのサプリメントコーナーで、
DHCの大豆イソフラポンを買っています。

最近はホームセンターでも見かけるようになりました。

非常に飲みやすくて飲んだ後、やっぱり体が全然違うんで、
私はかなり助かっています。

それに、大豆製品をたくさんとれた日はもう飲まなくてもすむから、
時々足らなそうな日に飲めばそれですみます。

だから、すぐになくならないから、値段もそこまで気にはなりません。
調度いい感じでお付き合いをしています。

大豆製品でも、更年期障害の人は毎日かなり取らないと、
合わないから、
値段もお手ごろ価格のDHCが私としてはオススメです。

あと、高麗人参茶サプリメントも、時々飲むともっといいです。

高麗人参は普通の人参よりはるかに高い栄養価があり、
体もポカポカ暖かくなりますから、冷え性で悩んでいる女性なら、
高麗人参系のサプリメントなどを手に入れて、
いつも楽しく飲んでみるといいです。

ただの人参だとすごく取らないと合わないです。

マカは…
というと、値段的に、非常に高いです。
外国ので、そこまでたくさん取れるわけではないから、
貴重で値段が高いです。
だから3つ全てがいつも飲めるわけではありません。

それでも2つが揃っているだけでも、
かなり更年期障害の人には違います。

楽になる度合いが大きいです。

自律神経失調症にもいいと注目のポーレンリフ

みなさん、ポーレンリフって知っていますか?

私は初めて聞いたのですが、
花粉抽出エキスだそうです。

なんの花粉かというと
タンポポ、キク、パセリ、トウモロコシ、ライ麦、マツの
花粉だそうです。

ミネラルやビタミンなどを豊富に含んでいるそうです。

このポーレンリフを飲むと、
体がぽかぽかしたり、
体がすっきりしたり、
寝つきがよくなったり、
気持ちもすっきりするそうです。

そしてこのポーレンリフは自律神経失調症にも
よいと注目されているようです。

私は知らないサプリでしたが、
楽天のランキングにはランクインしているようです。

知っている方は知っているのですね。






膀胱炎にはクラビット(抗生剤)よりクランベリーサプリ

膀胱炎の治療と言えば、抗生剤のクラビットが有名ですね。

クラビットには医薬品なので、当然、副作用があります。
クラビットの代用的な副作用は下痢です。

クラビットを飲んでいる方の中には飲み始めて、2、3日は下痢にななった方もいます。

抗生剤は体の中の「良い菌」も「悪い菌」もやっつけてしまいます。

そのため、抗生剤を飲むと、下痢だけでなく、カンジダ膣炎なる方もいます。

そういう、クラビットの副作用が苦手と言う方には、クランベリーのサプリメントがよく効きます。

サプリメントといえば、効くのに時間がかかるとか思う方も多いと思いますが、

膀胱炎にはクランベリーのサプリメントが割りと早く効きます。

一番の理由はクランベリーは体を酸性よりに変えてくれます。

膀胱炎の原因になる雑菌(大腸菌など)はどちらかというとアルカリ性(PH7.8~8.2)を好むようです。

しかし、クランベリーを飲むと、PH7.4前後の酸性よりに変り、

雑菌がすみにくくなり、膀胱炎も治まるようです。

クランベリー




膀胱炎に効くと評判のクランベリーサプリの選び方

膀胱炎って結構大変ですよね。
クランベリーは膀胱炎の原因になる雑菌を追い出してくれるようです。
大腸菌はPHが7.8から8.2あたりがすみやすいみたいです。

クランベリーサプリを飲むと、PHが7.4ぐらいに酸性よりになり
大腸菌には住みにくくなるみたいです。

で、膀胱炎に効くと評判のクランベリーのサプリメントの選び方ですが、

クランベリーの抽出エキスより、クランベリー全体を凝縮したものが効くみたいです。

だから、DHCみたいにエキスを抽出した、クランベリーサプリも膀胱炎に効きますが、

クランベリーそのものを凝縮したタイプがもっと効くみたいです。

で、人気のクランベリーサプリメントがこちらです。

この会社のクランベリーサプリは産地にも気を使かっていて、

水や土壌、日照時間や気温もクランベリーの栽培に向いているオレゴンで、
有機栽培されたクランベリーを使っているそうです。




ピクノジェノールは

ピクノジェノールはフランスの南西部ボルドー地方に
生えている海岸松から抽出された、
非常に強い抗酸化作用を持つ松樹皮エキスです。

ピクノジェノールは
子宮内膜症、月経困難症、生理痛に好影響、
月経前症候群(PMS)の辛い症状の緩和
更年期障害の辛さを緩和
抗酸化作用(アンチエイジング)
に効果があるようです。

>>ピクノジェノールの購入はこちら