イブA錠の口コミ

わたしの生理痛の改善策は、おうちにいるときは、できる限り、お腹周り、腰を暖めるようにしています。
例えば、姉に教えてもらって知ったのですが、500mlのペットボトルに温かめのぬるま湯(42度位が適温だと思います)を入れて、ベッドで、腰に置いて、仰向けに寝ること。
それだけで、生理痛がとても改善されました。
また、外出先等、家にいない場合は、わたしの場合ですが、EVEがとても効きます。
EVEは、周りにも飲んでいる人が多く、また価格もそこまで高くないし、即効性もあるので、オススメです。
(23歳 女性)

生理痛が重く毎月とても辛いです。
痛みがひどくなってしまうとすぐにイブを服用してしまいます。
飲んで効き目のあるときと効かないで痛みとの苦戦のあるときがあるのですが、翌日には楽になってきます。
痛みのある時は腰をさすったり、お腹をさすったりしてできるだけ身体を温めています。
下腹にホッカイロを貼っています。
生理痛がひどいと病気にでもなってしまったような気がしてきます。
イブを毎月飲んでいて大丈夫なのか心配はあるのです。
でも痛い時はいつもイブに助けられています。
(32歳 女性)

私は昔からイブのお世話になっています。
昔は我慢して少し痛みを感じてから飲むようにしていたのですが、最近はお腹の違和感を感じて、生理が来そうな感じがわかるのでそのときにすでに服用します。
すると痛みが本格化するころには効いているようです。
あとは下半身を温めるようにすること、仕事や家事などセーブしてゆったりとした気持ちで過ごすこと、早めに寝ること、などを心がけています。
ストレスをためないことも大切かもしれません。
(34歳 女性)

以前はあまり薬を飲まないようにして体を休めて生理痛を乗り切っていたが、今は子育てがあって休むことが出来ないので生理痛が始まったらすぐにイブを飲むようにしています。
薬を飲めば、30分ほどで効いてきて痛みが軽減・なくなるので快適に過ごすことが出来ています。
私は腹痛と腰痛も起こるのですが、イブを飲めばその症状も楽になるので愛用しています。
以前ロキソニンを購入しようとしたのですが、イブに比べると割高だったので節約しなければいけない身としては手を出せず、またイブを購入しました。
効き目も値段的にも気に入っています。
(31歳 女性)

私は生理二日目がお腹がキリキリ頭がガンガンして一番ツラいのですが、お腹が痛い時は腹巻をしてホッカイロを貼っています。
お腹を温かくすると痛みが和らぎます。
夏は暑いのでお腹を温めませんが、ベルトなどで締め付けないようにはしています。
頭の場合は薬に頼るしかないので、イブを服用しています。
イブを使用したきっかけは、学生の頃生理痛だった時に母がよく買ってきてくれたからです。
なので大人になってからもイブしか使ったことがありません。
効き目も悪くないし副作用もないので安心できます。
(25歳 女性)

私の場合の生理痛は比較的ひどい方と比べると、軽いほうだとは思いますが、痛くなる前に先に鎮痛剤を服用し、痛み出した頃には薬が効いているようにしているため、軽いのだと思います。
また、冷えなどで痛みが増しているようにも感じるため腰の骨盤近辺はもちろん、おへその下辺りにカイロを貼ったり、ペットボトルに温かいお湯を入れて湯たんぽのようにお腹に当てたりして、痛みを和らげたりします。
私の場合はイブが一番早く効果があると思っていますが、自分にあっているような気がしているからなのかもしれませんね。
しかし痛みに我慢しすぎるよりも上手に薬を服用して痛みを和らげるのも大事だと思っています。
(32歳 女性)

若い頃は酷い生理痛に悩んでいました。
2日目はどこにも行かず家で寝ていたい気分でした。
なので、いつも2日目はバファリンを服用していました。
一日2回、生理2日目~3日目にかけて飲みます。
バファリンは痛みによく効くのですが、私の体質と言うか胃に合わないようです。
飲んだ次の日には必ず酷い胃痛にまります。
生理痛を取るか胃痛を取るかでいつも悩んでいました。
他のお薬を試してみようと、市販のロキソニンなども試しましたが効き目がイマイチでした。
痛みに効いて胃が痛くならなかったのはイブでした。
それ以来頭痛も生理痛も全部イブを使っています。
(41歳 女性)

生理痛の度合いは、毎月まちまちなタイプです。
薬を飲まなくても比較的大丈夫な時が多いのですが、冬場などは腰にカイロを貼ったり、ポリフェノール目当てにホットココアを飲むようにしています。
ですが、「今日だけは何としても、元気に過ごさなければ」という時には、薬を使用するようにしています。
周りの生理通のひどい友人からすすめられて使用しているのが「イブ」です。
強力ではなく、比較的ゆるやかに効くので、副作用の心配があまりないのだとか。
それを聞いて以降、愛用しています。
(44歳 女性)

私の場合、軽減される一番は、何か気がまぎれることをすることです。
生理のときは、頭痛や肩こりもひどくなってきてしまうので、まず、頭痛薬でもあるイブをのんで、その後肩こりに効く葛根湯を飲みます。
できれば、外になるべく出かけます。
私は、痛みは一日~二日程度なのでその日を楽しく過ごせれば、大丈夫です。
あまり、我慢はしないで、少しでも体に不調を感じれば薬を飲むようにしています。
そうすると、うまくすれば一日一回の服用でも元気になります。
(40歳 女性)




ネットで100人に聞いた生理痛の薬ランキング

みなさんがどんな生理痛の薬を使っているか、ネットで100人にアンケートをとって、ランキングを作ってみました。

1位 イブA錠 32名 >>イブA錠の口コミはこちら
2位 ロキソニン/ロキソニンS 31名 >>ロキソニンの口コミはこちら
3位 バファリンA 25名 >>バファリンAの口コミはこちら
4位 バファリンルナ 9名
5位 ナロンエース 5名
6位 低用量ピル 4名 >>低用量ピルの口コミはこちら
7位 ノーシンピュア 4名
8位 リングルアイビー 3名
8位 イブクイック 3名
10位 命の母ホワイト 1名
10位 バイエルアスピリン 1名
10位 武田薬品「フェリア」 1名
10位 スカイブブロンEX 1名
10位 芍薬甘草湯(漢方薬) 1名
10位 ポポンS 1名

でした。

薬以外では
鉄サプリメント 2名
ハーブティ 2名
豆乳 2名
ココア 2名
ピクノジェノール 1名 >>ピクノジェノールの購入先はこちら
ざくろ茶 1名
ざくろジュース 1名
ルイボスティー 1名 >>ルイボスティーの口コミはこちら
プルーンエキス 1名
豆乳ココア 1名

イブAやロキソニンなどの消炎鎮痛剤は対処療法の薬であり、生理痛の根本的な治療にはなりません。

生理痛には原因がありますので、生理痛がひどい場合は病院に行って、医師の診断をおすすめします。

薬以外に生理痛を緩和する方法には体を温める、運動をして血行をよくする、横になる、布ナプキン、たんぽぽ茶を飲むなどがあります。

激しい運動が苦手な方には最近ホットヨガなども人気です。





最後にロキソニンを格安で入手する方法を教えてもらいましたのでシェアします。
市販のロキソニンSの値段は希望小売価格が12錠で680円。
ネットの安いところでは540円から売っていますが、送料がかかり合わせて740円
1錠あたり、57円ぐらいになります。

病院で処方してもらうとロキソンの薬価は20.3円でその3割負担ですが、診察料とか入れると1000円ぐらいはかかると思います。
病院の場合は、必要な分しか出してもらえないし。(とはいえやたら出す病院もあります)

そこで安く入手する方法は海外からロキソニンジェネリックを海外から入手する方法です。
ロキソニンジェネリックのコバロキニン錠60mg(販売元: 小林化工株式会社)なら100錠で1,890 円で販売しています。
ここだと送料1200円がかかるので合計で3090円になりますが、ロキソン1錠あたり約30円で入手することができます。

>>ロキソニンジェネリックの購入先はこちら








バファリンルナの口コミ

最初はバファリンAを飲んでいましたが、バファリンルナの方が生理痛のために作られたものだと知りそちらを飲んでいます。
私の場合生理が始まると痛みが結構強く数時間普通に生活が出来なくなってしまうほどなので、少し出血をした時点で薬を飲んでいます。
痛みが本格的に出る前に薬を飲めると、寝込むほどの痛みを感じることが少ないような気がします。
またバファリンAよりもバファリンルナのほうが効き目が強いような感じもしました。
夏は暑いため無理ですが秋から春にかけては、カイロなどを使って下腹や腰などを温めるようにしています。
痛みがあるときは温めるだけでも痛みの度合いが変わります。
(33歳 女性)

痛いときは我慢せず薬を飲んで安静にしています。とくに気になる症状や痛みでなければ病院には行かず、市販の、生理痛に効果の期待できる薬を選んで服用しています。気になるおりものや血液の色、激痛の場合は婦人科を受信しました。そのときは良性でしたが子宮に小さなポリープが出来ていました。今も生理痛はありますが我慢できないほどではないので、バファリンルナにお世話になっています。前は頭痛薬の普通のバファリンを飲んでいましたがあまり効かなかったのでこちらが発売されたとき切り替えました。 (43歳 女性)




バファリンAの口コミ

バファリンAは、早く効いてくれるし、薬もそれほどきつい薬ではないので、私は毎月の生理痛がある時に服用しています。
バファリンAを服用すると、今まで辛かった生理痛も楽になるので、私には欠かせない薬の一つになっているので、いつでも服用できるように、常に持ち歩いています。
それから、冬の間は生理痛の時に、下腹部に貼るカイロを貼って温めるだけでも生理痛が軽減します。
貼るタイプのカイロだと、ゴワゴワ感があるので、めぐりズムの「蒸気の温熱シート」の下着の内側面に貼るタイプを貼ると、貼るタイプのカイロと同じ効果があって、しかもアウターにひびかないので、生理痛でも薬を服用したくない人にもオススメだと思います。
(33歳 女性)

私が生理痛になった時はいつも「バファリン」を使用していました。
生理痛はあまり重くない方だったので、特別、生理痛用の薬を使用したことはありませんでした。
なので、いつも家庭に常備してあるバファリンで、生理時の頭痛を抑えていました。
今では生理痛用のさまざまな薬が売られており、パッケージの色など可愛らしいなと感じます。
正直、通常の鎮痛剤(バファリンなど)と何が違うのか全く分かりませんが、女性が手に取りやすいように工夫されているんだなと思います。
(59歳 女性)

割と軽いので普段はそのまますごしますが、年に2~3回程度は痛みを感じることもあります。
そんなときは頭痛薬で使っているバファリンAを1錠のみます。
たいてい痛みもなくなりますし、別途生理痛薬を購入する必要を感じないからです。
あとは、普段好きでよく飲んでいるコーヒーは控えて温かい紅茶かハーブティを飲みます。
効用があるかどうかわかりませんが、なんとなくよくなった気がするので、そのようにしてます。
また緑茶は体を冷やすと聞いているので避けます。
(29歳 女性)

生理痛がひどい時で、時間がない時はバファリン系統の薬を使います。
半分は優しさからできているCMにひかれて愛用しています。
薬にあんまり頼りたくないときは半分くらいの量を飲んだり済ます。
腰痛がひどい時は、時間があれば、体を洗う時以外でもお風呂にゆっくりつかりますが、時間がなく真夏以外なら、腰にカイロを貼ると幾分痛みが和らぎます。
生理痛や不快感で気持ちが塞ぐときは、ハーブティーなどでリフレッシュしたりもします。
(28歳 女性)

若い時から、生理の前には、腰やお腹が張り、少し痛むのですが、会社が休日の日であれば、痛くても我慢して過ごしてきました。
しかし、お客様に会うときや、外に出ていかないといけない時、余り飲みたくないのですが、頭痛、生理痛によく効く、昔からある「バッファリンA」を服用していました。
頭が痛い時も、よく服用してきたので、それほど抵抗なく飲めます。
ただ、生理痛の時でも、頭痛でも、出来るだけ薬は飲みたくなくて、2個飲むところを、1個にしてみたりと、それでも私には効果があるようで、余程辛い時にしか、キチンとした量を飲みませんでした。
会社以外では、お腹にカイロや湯たんぽなど、当てて、痛みをこらえたりもしていました。
(46歳 女性)

生理痛は軽めですが、生理痛を感じた場合バファリン等で痛み自体を軽減させる以外にハーブ系のサプリメントや漢方をとったり、アロマオイルエッセンスでリラックス効果のあるもの(主にラベンダー)をアロマポットで焚いておくようにしています。
それぞれ即効性はありませんが症状が多少和らぐ気がしています。
又お腹、腰にブランケットをかける等して暖めると効果があるように思います。
その時々の症状に合わせていくつか対処法を考えておくことがいいと思います。
(46歳 女性)




ロキソニンの口コミ

生理痛がつらいときは迷わずロキソニンを早めに服用して事なきを得るようにしている。
むやみに我慢して痛みが強くなってからでは、鎮痛効果が得にくいこともあり、却って薬物の総使用量が増えてしまうことがあるので。
ロキソニンSは第一類医薬品に分類されていて購入するのに敷居が高く感じるかもしれないが、胃への負担も少なく、抗炎症効果、鎮痛効果共に高くて信頼できる薬だと思う。
ただし、生理痛がきついときは一度血液検査を受けるといいと考えている。
何かのついで、例えば、風邪で内科にかかったついででもかまわない。
貧血が無いか調べて貰ったほうが良い。貧血があると、どうしても生理痛は重くなりがちである。
貧血があれば、食事内容や調理器具を見直したり、サプリメントを使用したりすることで改善が見込める。
生理痛は立派な症状である。
まずは病の元を知るべきなのである。
(42歳 女性)

頭痛の時はロキソニンSを服用しています。
どんなにつらいときでもすぐに効き飲みやすいです。
第一類指定でありますが、今までつらく思ったこともありませんし副作用もありません
非常に飲みやすい薬です。
ロキソニンを飲むときは症状が出たときに我慢をせずに飲むことにしています。
もちろん容量、用法を守るのが前提です。
それとロキソニンSを飲むと眠くなるので車の運転は控えたほうがいいでしょう。
効果がでるのは飲んで寝ること。
起きたらすっきりします。
(33歳 女性)

ロキソニン無しでは生理中は全く生きていけません、大袈裟かもしれませんが、生きた心地がしません。
痛みが強くてロキソニンと出会うまでは、生理が来るたび自殺したくなるほどつらく、何故自分だけがこんなにつらいんだと泣きながら、勝手におもっていました。
下腹、腰当たり、体一周なんですが、カイロを貼り温め、ロキソニンなどの痛み止めを飲み、出来るのであれば布団に包まって、ひたすら体を温めていました。
それで少しは軽くなってはいたのですが、夏場はそれがなかなか出来ないのですが、カイロではなくタオルケットを腰に巻き、冷えないようにしていました。
年齢が年齢になり少し軽くはなりましたが、生理が来たそ、そら、飲めロキソニンだ!というのには、今も変わりありません。
あまり酷い時はやっぱり病院で診てもらっています。
(43歳 女性)

生理痛を軽減するためにしていることは、お腹と膝の間に毛布を丸めて入れて、丸くなって寝ているのが一番ですが、外出先や仕事中である場合は、ホッカイロで暖めたり、腹巻きを巻いて過ごす事です。
あとは足は冷やさないように、レッグウォーマーや靴下なども着用して、極度に立ちっぱなしにならないようにしています。
薬では、市販薬の痛み止は効きづらいのか、ロキソニンが一番痛みが軽減されるので、他の薬は今は使用していません。
(35歳 女性)

私の生理痛の軽減方法は、とにかく腰とお腹を温めることです。
冬は冷えて生理痛が酷くなることが多いので、腹巻を着用したり、腰にカイロを貼って温めたりしています。
生理中はお風呂もシャワーで済ませてしまいがちですが、私はみんながお風呂をあがった最後にゆっくりつかるようにしています。
それから、布ナプキンを使用するようになってから、生理痛が軽減されたような気がします。
どうしても痛いときのみ、ロキソニンSを服用しています。
処方薬のロキソニンと変わらず、しっかり効果があります
(28歳 女性)

私は生理痛がひどい時は、なるべく体を温めるようにしています。
あまり薬に頼らないように心がけているので、
まずここ数日間の自分の服装を思い出し、なるべくあったかそうな服装をにします。
そのほかにも靴下を一枚多く履いたり、厚手のタイツに履き替えたりします。
猫舌なので普段はあったかい物をあまり食べたり飲んだりしないのですが、ホットミルクを飲んだりホットココアを飲んだりで、体の中から温めたり、小さいホッカイロをおなかに貼ったり、腰が痛いときは腰の方に貼ります。
それでも我慢できないくらいに痛い時には仕方ないので、ロキソニンを飲んで、寝られるときは、あったかい布団に入って普段より早く横になるようにしています。
(29歳 女性)

私は生理痛はあまりない方なのですが、たまに生理初日に生理痛が重い時があるので、そんな時にドラッグで買える痛み止めを買って飲んでいます。
ロキソニンSはよく効くよと教えてもらったのでロキソニンを飲んでいますが、一回飲むだけでも随分と楽になります
薬はあまり飲まない方がいいと思いながらも、薬を飲んだ方が楽になり仕事もしやすくなるので飲んでしまっています。
軽減方と言えるほどではないかもしれませんが、お腹や腰をカイロとかで温めてあげると少しはマシになるような気がします。
(31歳 女性)

生理がくると気持ちが下がり気味になってしまいますが、だらだらして過ごしていると余計に痛みを強く感じてしまうので、なるべく普段以上に動くように心がけています。
軽くストレッチをしたりすることも効果的です。
スポーツの試合など、外せない事情があるときには熱中するため生理痛のことも考える暇がなくなるのがいいのかなと思います。
痛みが重くてどうしようもないときには、処方薬のロキソニンを内服しています。
ロキソニンは飲みやすくてはやく効くので愛用しています。
(40歳 女性)

生理痛抑制のためには、とにかく冷えを軽減することが、一番効果的だと思っています。
座り仕事をしているため、生理日にはタイツ等の厚着・ひざ掛けは暑くても使用しています。
上半身が暑くても足元が冷えている場合があるので注意しています。
基本的に薬は飲まないようにしていますが、上記の方法でも痛みが治まらない場合には、ロキソニンSを飲んでいます。
弱い薬を何度も飲むより、ロキソニンSを一度使用する方が、効果的で体にも良いと感じています。
(25歳 女性)