妊娠するには代謝をよくする

冷え性は不妊の原因でもあります。

不妊に限らずダイエットでもそうです。

冷え性の人は代謝が悪くていくらダイエットをしても成功しません。

不妊も同じことです。

冷え性だと代謝が悪く妊娠しにくいです。

絶対妊娠しないと言うわけではありませんが、出来れば冷えが酷い人は少しでも改善させた方良いと思います。

冷え性の改善って難しいですよね。

運動不足だったらまずは定期的に運動をするようにして体を動かしましょう。

運動不足は色んな面で体によくありません。

そして、夏でも常に体を冷やさないよう心がけましょう。

足湯をしたり半身浴をしたりすることで血行が促進されます。

冬に限らず5本指ソックスを履いたり、生姜を積極的に摂取するのもいいと思います。

冬場なら下半身を冷やさない対策も必要です。

靴下を重ね履きしたり、シャワーではなくしっかり湯船に浸かることも大事です。

お腹周りも冷やさないようにしましょう。

腹巻や保温性のある暖かいインナーを身につけたり貼るカイロを貼って冷やさないようにしましょう。

運動をすること、冷え性なら冷えに良い生姜を積極的に摂ったりすることを心がければ代謝も上がって妊娠しやすい体へと変わっていくと思います。

ちょっとしたことでもいいと言われることは継続してやってみましょう。




漢方薬で不妊対策

不妊の原因は冷えであることが多くあるそうです。
また現代人は、化学物質や電磁波などに晒されているため、それらが冷えの原因となり冷えている人が多いそうです。
まずはそれらをなるべく体に入れないような生活をすることが重要です。
そして、食物は添加物の少ない物を食べて体を温めるようなご飯を頂く工夫が必要です。
食が欧米化したため、冷えやすい日本人はますます冷えているそうです。

私は漢方を処方してくれる病院でこれらのことを教えてもらいました。
麦を混ぜた白飯と味噌汁が基本でお砂糖を使わず味醂で味付けした煮物や焼き魚などを
中心とした食生活を心がけました。

その上で、処方してもらった漢方薬を飲みました。
最初に当帰四逆散です。
これを2か月続けるとお腹がふっくらと柔らかくなってきたということで、
当帰芍薬散に切り替えました。それで3か月。
妊娠しました。

冷えと於血(血が滞って毒が溜まっている様子)が層になっていたそうです。
それを取り除き、子宮の血液循環を良くしてあげることが肝心だそうです。

不妊対策というと西洋的な治療が思いつくかもしれませんが、日本人の原点に戻って
冷えを改善するための食生活や衣服も天然素材にするなどにして、漢方薬を飲んで
楽しく冷え対策をしていくといいようです。

なぜ不妊が増えたのかということを考えれば現代の生活にその根本的問題があることが
分かりますよね。

それに気づいて一人でも多くの女性が不妊の悩みから解放されたらいいなと思っています。

こちらのサイトで排卵検査薬の情報があります。
URL:http://xn--t8j4aa4nq43oehu37gbmcj13i.net/



妊娠するには体を冷やさない!温めることが大切!!

私は生理不順で結婚して5年間、なかなか子供を授かることができませんでした。

漢方やヨガ、薬用養命酒、シルクの腹巻きや靴下など不妊に良いと言われているものを色々試してみましたが、なかなか妊娠することができませんでした。

意を決して不妊治療専門医にかかったところ、やはり多嚢胞性卵巣、黄体機能不全で現状では妊娠しにくい状況だと言われました。

排卵誘発剤での治療を始めましたが、それでもなかなかうまく排卵してくれず通院だけが長く続きそうな様子でした。

そこで、もともと冷え性で基礎体温が低かったので、体を温めようと考え、週に2~3回のペースで近所の岩盤浴に通い始めることにしました。

そこの施設には足湯、薬草・アロマ・岩塩など色々な種類の岩盤浴、サウナ、大浴場があり、雑誌やマンガを読みながら、足湯に浸かったり、岩盤浴に寝転がったりすることができました。

もともと本が好きなので、足湯に浸かってマンガを読んでいるだけで1時間くらいはすぐに経ってしまうし温かいところに寝転がっているととても気持ちがよく、リラックスできるので私にはピッタリの場所でした。

そして驚くことに、もともと手足がいつも冷たく、汗をかきにくい私だったのですが、通い始めて2週間ほどすると足湯に浸かっているだけで汗が出てくるようになり、岩盤浴に寝そべっていると気持ちがよいほど汗をかくことができました。

そして、岩盤浴へ行った日の夜はとても寝つきがよく、ぐっすり眠ることができ、翌日まで体がポカポカしていました(^^)

それから通い始めて数カ月したころ、なんと妊娠したことがわかりました!!

もちろん、通院による治療の効果もあったかとおもいますが、私個人の実感としては岩盤浴に通い、体を温めたことが一番の効果だったと感じています。

妊娠を望んでいる方には、是非体を温めることを大切にしてほしいと思います。

多嚢胞性卵巣に効くとうわさのグリスリンはこちら