ルイボスティーで生理周期が安定し、妊娠しました。

ルイボスティーを飲み始めた理由はコーヒー中毒と呼ばれるほどコーヒーが大好きで、特に仕事中は毎日3杯はブラックコーヒーを飲んでいました。

ただ、結婚を機に妊活を始めたのですが、なかなか妊娠することができませんでした。

日常生活で改善できることは改善していこうといろいろと情報を調べました。

カフェインを摂取しすぎると冷え性になったり、妊娠しにくいということが分かりました。

そして、妊活ブログなどでルイボスティーが女性に良い!とうことで早速試してみることにしました。

最初飲んだ印象は、日本のほうじ茶や麦茶とはまた違ったクセがあるなという印象でした。

ただ、いやなクセではなく、香ばしい味わいでこれは飲んでいるうちに全く気にならなくなりました。

飲んでしばらくして気づいたことは、それまで仕事中コーヒーを飲み続けていると胃が痛くなることがあったのですが、ルイボスティーはミネラルウォーターのようなやさしさで、コーヒーや紅茶にあるようなえぐみや渋みがなく、仕事中にガブガブ飲んでも胃に全く負担がかかりませんでした。

それまで、カフェインを飲まないと仕事なんてしていられない!と思っていましたが、温かいルイボスティーを気分転換に飲むことでほっと心がほどけるような気持ちになり気分転換になりました。

また、コーヒーを飲んだ後しばらくすると手足が冷たくなるような気がしていたのですが、ルイボスティーは飲むと身体がぽかぽかして、特に寒い冬場はルイボスティーの中にショウガパウダーを混ぜ入れることで、手足に汗をかくほど体質が変わり冷え性が改善されました。

そして、一番驚いたことが、それまで生理周期が40日~50日と長く期間もまばらで生理不順だったことが悩みだったのですが、ルイボスティーを飲み始めると不思議なことに周期が整い生理が来るようになりました。

また、当時クリニックにも通っており排卵日を診てもらっていたのですが、ルイボスティーを始めてから卵子の育ちが良くお医者さんからも最近調子いいねと褒められたりしました。

そしてしばらくして、めでたく妊娠がわかり、現在妊娠中ですがルイボスティーはミネラル豊富で貧血やビタミン不足になりがちな妊婦さんにも良いと聞き、すっかり定番化して飲むようになりました。

冷え性の改善や妊娠を希望されている女性にはぜひ試してもらいたいミラクルなお茶だと思います。

>>ルイボスティーの体験談をもっと読む。




川島なお美さんのその激ヤセっぷりに言葉を失いました…

脱ぎっぷりがよく、その上スタイルも抜群によい女優の一人だなと私が思っているのが川島なお美さんです。

また、バラエティ番組にも多く出演されていて、そのちょっと毒のあるお言葉と、マダムな生活ぶりが聞いていて、おもしろかったり、うらやましかったりしました。

なかなかの晩婚でしたがとても幸せそうで愛犬を通した交流から、お付き合いに発展され、ご結婚されたというエピソードはとてもピュアな感じでギャップがあり、かわいらしい人なんだなとも思いました。

そんな川島なお美さんですが最近、公の場に現れた激ヤセっぷりに言葉を失いました。

きっと、私と同じように思った方も大勢いるのだはないのかなと思います。

その激ヤセっぷりを見て、彼女が癌に侵されていたことを知りました。

幸い、手術は成功されたようですが…彼女のヤセっぷりを見ていると、本当に大丈夫なのかなと心配してしまいます。

川島なお美さん自体はとても元気そうで明るく振る舞っているのですが…それゆえにあの激ヤセっぷりに見ていると、涙が出てしまいます。

女性なら、誰もが憧れてしまう色気にあふれた魅力的なスタイルはどこにもありません。

手術後は放射線治療を受けることなく、自宅での免疫治療を行っているとのことですが…はっきりと言いたくありませんがもうかなり進行されていて危険な状態なのかななどと、邪推してしまいました。

まだ若く、女優としてまだまだ輝ける年代だと思っています。

病魔に負けず、また美しい姿をTVで見させてほしいです。

(群馬県大泉町 あおひさん)




あがり症なので内服薬を会議の30分前に服用しています

私があがり症と思ったのは、小学生の時からでした。

人前で本を読もうと思った時、手が震えてしまうのです。

その時、どうしてこのような状態になってしまうのかと、本当に不安な日々を送っていたのです。

そして中学、高校と人前に出る時に同じような事がありましたが、なんとか乗り切ってきました。

ところがどうしても、その乗り切りをする事ができない状況になってきたのです。

それは、社会人になって、大勢の人のいる会議に出席する時です。

その時は、会議が始まる前日から、胸がドキドキするということが続いていました。

そしてその当日は、会議が午後からであっても、その事ばかり考えるようになって、仕事も手につかない状況となっていたのです

その時、周りの人たちは、自然な感じで働く事が出来ているのに、私だけそのような状況になるのかと思って、自分の事が嫌になっていたのです。

そんな時、いつもかかりつけの診療所で、そのことをふとした時に話した事がありました。

するとそこで、内服薬を処方してもらうことができたのです。

そのことを話すことも勇気がいりましたが、内服薬を処方してもらうことができたという安心感は本当に嬉しかったです。

その内服薬は、医師から会議が始まる30分前に服用すると、気持ちをリラックスする事ができると言われていたので、そのように内服をすることにしたのです。

すると、不思議なことに全身の緊張が抜けた感じになって、本当にリラックスして会議に臨む事ができています。

そのことは、本当に助かったと思い、その内服薬に感謝しているところです。

(香川県、あいさん)




プラセンタの効果について

以前通っていた皮膚科で、プラセンタを推奨していたので、数回接種してもらいました。

私はアレルギー体質で、肌が弱いので、そのような症状の人に最適と書いてあったためです。

実際接種してみた感想としては、急に体がぽかぽかしてきて、これが胎盤の効果かと実感しました。

健康には気をつかっているため、様々なサプリメントを試してきましたが、プラセンタほど効果を実感したことはなかったです。

ネックなのは、価格でしょうか。注射はとにかく高いです。保険が適用にならないため、クリニックによって異なりますが、1アンプル1000円以上は確実にかかります。

それ以上摂取しようとすると、更にかかりますので、なかなか定期的に接種するのは難しいと思います。

サプリメントタイプのものを飲んでいたこともあります。

それは結構高かったですが、そうしょっちゅうクリニックにもいけませんし、続けていれば効果があると思い、クリニックが推奨しているものを購入しました。

結果としては、注射ほどの即効性はないと思います。

ですが、肌の調子は悪くはないですし価格的なメリットも大きいです。

サプリメントのプラセンタにも、いろいろ種類があり、メーカーなどによって原料も異なるようですので、自分に合ったプラセンタが見つかるまで、いくつか試してみたいと思っています。

アレルギー体質で、薬を使いたくない方や、自律神経が乱れ気味の人などには、プラセンタはおすすめできるといえます。

(東京都 morizさん)




アースミュージック&エコロジーの浴衣セットいいかも!

もう春も終わりでこれから梅雨、そして夏がきますねー!

夏といえば、お祭りに花火にイベント目白押しですよね。

そこで!欲しくなるのは浴衣です!

着るとちょっと暑いとか、動きにくいとか、なんだかんだ言っても、浴衣でお祭りとか風情があっていいじゃないですか。

でも浴衣を着ようと思うと、浴衣だけでは様になりませんよね。

最悪、帯に下駄は必要です。

ちょっと用意するものがたくさんあるし、合わせるのが大変と思う方に朗報です。

今年も!アースミュージック&エコロジーから浴衣セットが出ています!

なんと今年は、浴衣と作り帯、足袋、下駄のセットです!

去年は足袋じゃなくて巾着だったみたいですね。

けどこの足袋、ただの足袋じゃないんですよー!生地がレースなのです。

履いていても暑くなさそうだし、エレガントです。もちろん足袋なしで下駄だけでも十分可愛いですけれども!

浴衣も、今年はシックなものから可愛い系ものまで出ています。

まずは「小さくら柄」ですが、生地はレッドとネイビーの2色で、ピンクの桜が咲いています。

そして、「縞あさがお柄」は、全体にラフなストライプがレッドとネイビーの2色で描かれ、大柄な朝顔が咲いています。

この2タイプは、どちらかというと落ち着いた印象ですね。

そのほかには、「ガーベラ柄」ですが、生地はイエローとサックスブルーで、淡いタッチのガーベラが咲いています。

最後に、「さくらストライプ柄」は、生地は淡いピンクとブルーに、優しい印象のストライプがあり、桜が咲いています。

この2タイプは、可愛い感じでフェミニンにも着られます。

結構幅広い年齢層の方が着れる感じですねーどれにしようか悩ましいです。

お値段も8,990円(税抜き)とお手頃です。もう浴衣持ってるけど、また欲しい!って方にもいいですね!

私は、ぜひ花火大会で着たいので!真剣に選ぼうと思います!

(福井県 とっとんさん)




手作りごぼう茶が美味しいです

ごぼう茶をオススメする本を読み、ごぼう茶にはまりました。

最近ではパックになった市販のごぼう茶もありますが、手作りのごぼう茶の方が香りも良く美味しいです。

作るのは簡単ですが、手間がかかります。

ピーラーでごぼうをささがきにするのですが、1本やるのも結構大変です。

手が荒れるので手袋をしてすることをオススメします。

この作業をするにはお天気も重要です。

ささがきにしたごぼうを干して乾かさなければならないので、当日と翌日がよく晴れそうな日にしなければなりません。

やはり天日干しが良いので。

十分に乾燥させたら、フライパンで焦げる寸前まで乾煎りします。

ここで出来上がりのごぼう茶の味が変わってきます。

天日干しが不十分だといくら煎っても香ばしさが半減するようです。

煎るのは「やりすぎ?」と心配になるくらい煎った方が良いです。

カリカリになるまで、焦げて煙が出そうになるまで辛抱強く煎ります。

粗熱を取ってカラカラになっていれば成功です。

失敗すると後からしんなりしてきます。

しんなりしてきた物も煮出せばごぼう茶にはなりますが、味が薄くおいしくありません。

時間が経ってもカラカラに乾いた軽い物が、美味しいごぼう茶になります。

よく煎ってあるので香ばしくておいしくごぼうの香りも強く、色も良く出ます。

我が家の冷蔵庫には常にごぼう茶が入っています。

お通じ、ダイエットによい気がします。

特に、油ものを摂取した日は多めに飲むようにしています。

ごぼう茶、手作りが安心でオススメです。

(千葉県  kawakoさん)







肝機能改善に始めたしじみ習慣

最近健康診断で、血液検査をするたびに肝機能が基準値より悪くなっていて、気になっていました。

普段お酒も飲まないし、肝臓を酷使している自覚が無かったのですが、中性脂肪が高いと肝臓に負担がかかり良くないことを知りました。

そこで、肝臓に良いと言われるしじみを食べることにしましたが、毎日と言うわけには行かないので、しじみ習慣を取り寄せてみました。

テレビで宣伝を見て多くの人が体が軽く感じられ、夕方の疲労感も減っている言う話をきき、早速自分でも試してみようと思ったのです。

また、一日2粒で楕円形の粒ですが、大きさも飲みやすく、年配の方でも問題なく飲めると思いました。

また、たくさんのサプリメントを飲むよりこのしじみ習慣を飲むだけで、体調が良いという報告も多いようで、これ一つに絞って飲んでいる方も多いようです。

成分が豊かで鉄分やビタミンBや体を構成するタンパク質のもとになるアミノ酸がバランスよく含まれているので、これだけで安心です。

金額もこれなら続けられそうです。

しじみ習慣を飲んでいるおおくの人の感想として、朝の目覚めがよく、朝食もおいしくいただけ一日の始まりが元気に始められるという話です。

昔からしじみは体に良いと言われているのが実感できるようです。

そのしじみを凝縮して毎日簡単に摂取できることが一番気に入っています。

自然の素材ですから安心して飲めますし、お酒をたしなむ方も、ハードな仕事で体を酷使している方も健康管理に大いに役立てていけるサプリメントだと思います。

(群馬県 きゅきゅさん)




内用液もあるエビリファイ

エビリファイは統合失調症の治療にも使われますが、

その他にも、うつ病の症状にも使われるおくすりです。

うつ病になってしまうと、気分がおちこみがちで、なかなか気分があがらないのがつらいところです。

そのほかにも、何事にもネガティブになってしまって、悲観的な考えしかできなくなってしまいます。

それに、よくあるのが、活字が読めなくなってしまうなど、集中力が低下してしまうというのがつらいところです。

うつ病と診断されるくらいうつ状態がひどいと、おしごともままならなくなてしまうなど、

社会生活をおくるのも困難になってしまうのでつらいですよね。

うつ病にはいろいろな薬物療法がありますが、それらでも改善がみられないときには、

このエビリファイが使われることもあります。

一般的な抗鬱薬には、ドパミン神経伝達の低下を改善するようなはたらきはないですが、

エビリファイだったらそういった薬効もあるので、うつ病の治療でも、より症状の改善が見込めるように処方されることがあります。

エビリファイは、おくすりの形状もさまざまなタイプがあるのが特徴です。

錠剤タイプは一般的ですが、のみこむのが苦手だというひとは、細粒たいぷのエビリファイのおくすりもあります。

さらには、内容液のタイプのエビリファイのおくすりもあります。

内容液タイプだと、吸収が早いと感じるひともいるようですね。

人によっては、エビリファイを飲むと血糖値が上がってしまう人もいるので、注意しましょう。

(東京都 アンさん)




妊娠おめでとう!森三中の大島美幸さん!

ふとしたきっかけで、ご主人の鈴木おさむさんのブログを見るようになり、そこで大島美幸さん妊活というものを初めて知りました。

過去二回の流産を乗り越え、この度無事にご懐妊されたと聞き、真っ先に浮かんだ言葉は「努力は報われる」という事でした。

芸能人、それも人気お笑い芸人という立場から理由を告げずに休業するわけにもいかなかったのでしょうが、ともすればバッシングを受けかねないのに、よく決断されたと思いました。

妊活、結婚してすぐに子供を授かった方には、妊娠するのに何の活動が必要なのか?と思うかも知れませんが、3年間の不妊治療を受けて結婚5年目にしてやっと子供を授かった私には、その気持ちが痛いほどよくわかりました。

鈴木おさむさんのブログを見て、彼女の妊活内容について見ていましたが、まずは体を整える事、食生活を見直す事、夫婦で最大限に協力し合う事など、すごく共感できました。

子宮筋腫を取り、その後はタイミング法、そして人工授精で妊娠されたとの事ですが、私の場合は、同じ経緯を辿った上に、その後、体外授精、顕微授精、というほぼ最終ステップで授かったので、大島さんの場合はかなり順調に妊娠できたと思います。

日本ではここ数年で不妊治療を受けての妊娠数が飛躍的に伸び、そう珍しい事ではなくなったとはいえ、まだ特別な目で見る人はたくさんいると思います。

特に年配の方などは、その昔5つ子ちゃんが生まれた時代に使われていた「試験管ベイビー」という呼び名をまだ使う人もいます。

人工授精でも体外授精でも、妊娠というのは奇跡の積み重ねであり、出産は奇跡の集大成だと思います。

いくら科学が進んでも人の力だけでは妊娠する事は出来ません。

昨今芸能人が不妊治療を公にする事も増えてきましたが、その半数以上は「不妊治療を受けていましたが、まさかの自然妊娠です」という発表をするのも、世間の目を気にしての結果だと思います。

私の場合は同じように不妊治療を受けて子供を授かった友人には知らせていますが、親戚などには告げていません。

息子がいわれなき偏見の目にさらされたくないからです。

大島さんもこれからもっと注目されるでしょうが、深い愛情で結ばれているご主人と協力しながら、無事のご出産を願っています。

(兵庫県神戸市 あんずママさん)




花綸肌潤(かりんきりん)で潤い肌へ変身

花綸肌潤(かりんきりん)は、洗顔フォームです。

洗えば洗うほど潤うのです。

W洗顔も泡立ても不要で、使い続けたいという人は、なんと97%もいます。

クレンジング・洗顔・保湿トリートメント・エイジングトリートメント・毛穴トリートメント・老化角質ケア・マッサージケアの7つの効果が、この1本で味わえるのです。

何本も買わずにこれ1本で済むので、かなり経済的ですね。

香りは、天然オレンジの優しい香りです。

独自処方の保湿剤カクテルが洗顔中に弾けてどんどん浸透していきます。

取り過ぎず、残さないので、カサカサになることもベタベタになることもありません。

何故取りすぎないのが可能になったのかというと、ポイントは2つあります。

1つ目は、保湿剤カクテルが肌を潤しながら、古い角質や油汚れ、毛穴につまった汚れを浮き上がらせるから、2つ目は、ハイドロジェルが肌の乾燥を防ぎながら浮いた汚れを絡め取るからです。

また、残さないが可能になったポイントも2つあります。

1つ目は、丸くてクッション性のあるマンナンスフィアが角質を取り除くから、2つ目は、そのマンナンスフィアが洗い流して完了を教えてくれるからです。

スクラブが無くなったときが、洗顔の完了なのです。

使い方は、まず水またはぬるま湯で顔全体を濡らします。

泡立ては不要です。

次に、30秒から1分を目安に優しくマッサージします。

そして、つぶつぶが無くなったら洗顔は完了です。

最後に、乾いたタオルで優しく抑えるようにして水分を取ったら終わりです。

(宮城県 智代さん)

>>花綸肌潤(かりんきりん)の購入はこちら