ヒルドイドローションがネット通販で買える

市販していないヒルドイドローションがネット通販で買えるのを知っていますか?
ヒルドイドローション

ヒルドイドローションというと血行促進と皮膚の保湿の薬です。
高額の化粧品・乳液よりも保湿力が高いとうわさになっています。

病院で処方してもらう薬ですが、海外からの個人輸入なら通販で買うことができます。
三牧ファミリー薬局というサイトが日本の医薬品を逆輸入をしていて、ヒルドイドローションも購入することができます。

こんな箱に入って届きます。
IMG_2567

今回は5本セットで買いました。
5本セット

日本語の取り扱い説明書も入っているので安心です。
取り扱い説明書

保険が効かないのでここで買うと値段は病院で購入するより割高になりますが、
病院にいかなくてもいいので、便利です。
病院に行くと、半日会社を休んで、1時間ぐらい病院で待たされることもありません。
薬代は保険が効いて安くなりますが、診察代などがかかり、割高になることがもあります。

購入はクレジットカードや銀行振り込み(楽天銀行)で購入できます。

購入が完了すると、すぐメールで連絡がくるし、
発送時にも連絡がきます。

EMSで発送ているので、到着までの時間もそんなにかかりませんでした。

同じようにヒルドイドソフト軟膏の購入することができます。

>>ヒルドイドローションの販売サイトはこちら




アトピーは症状がないときに病院で見てもらう

私の場合、先天的ではなく、家族にアトピーの人もいませんでした。

親の話だと、幼稚園に入った頃に発症して原因は不明…。

おそらく、ハウスダストや環境の要因だったのだと思います。

私のアトピーが出た箇所は、足や腕の関節の裏、首でした。

顔はわりとキレイだったので、今では顔に出なくて本当に良かったと思っています…(>_<) 小学生までは結構ひどかったです。 ですが、中学生にあがったぐらいから徐々に症状はやわらいでいきました。 それでも、ホコリや乾燥、季節の変わり目には症状がひどくなるので、定期的に皮膚科には通ってました。 治療はおもにステロイドと、ひどいときにはかゆみ止めの飲み薬。 あと、保湿は常にしてました。 そんな中学生のある時、事件が!! 夏休みが終わり、新学期。 9月半ばだったでしょうか。 体力的な疲れから単純ヘルペスに感染してしまい、アトピーのある箇所はすさまじいかゆさで、しかもジュクジュクした湿疹になり、病院に行ったら即入院…(・ω・;) その頃好きな男の子もいて、いい感じだったのに!! 入院をきっかけに彼とは疎遠に…(ノ_<) しかし身体の方は一週間ですっかり元気になり、 肌もキレイになりました! その後はそんなにひどくなることもなく、症状が出てきたな、と思ったら皮膚科に行くようにしていました。 ですが、今度は大学生のある日、生理用ナプキンでお尻がかぶれて以来しばらく治らなくて、しかもジュクジュクになってしまったことがありました。 これは恥ずかしいし、しばらく相談出来ませんでした。 ですが、もう本当に精神的にも耐えられなくなって、皮膚科で見てもらうことに。 その時は、強めのステロイドと軟膏を混ぜた物を、 保湿として全身に塗り、 湿疹がひどいところは別のステロイドを塗って対応してました。 それまで、症状が出た時だけ皮膚科に行ってましたが、先生いわくそれではアトピーは治らないとのこと。 症状に合わせてステロイドのランクをどんどん下げていって、最終的に完治を目指すのだそうです。 それ以来、正直めんどくさくても皮膚科に通うようにしています。 かゆくないときも、症状がないときもです。 今ではステロイドはほとんど使ってません。 乾燥しているときは、ヒルドイドという保湿剤を処方してもらって、顔などは市販薬であるキュレルという保湿ローションを使っています。

こっちがヒルドイドローション

こっちがヒルドイドソフト軟膏

キュレルは保湿ローションだけでなく、洗顔料やシャンプーなんかも出ていて、皮膚科の先生にオススメされました。

やっぱり病気は専門の先生にお任せするのが一番です!

あとは、信頼出来る先生と出会えるかどうかにもよりますが…。

症状がなく、キレイなときほど皮膚科で見てもらいましょう!!

そうしないと、ステロイドのランクがどんどんあがっちゃいます。

アトピーは完治出来る病気です。

がんばりましょう(^ω^)

>>ヒルドイドローションの購入はこちら

>>ヒルドイドソフト軟膏の通販はこちら




ルイボスティー200個が届きました。

不妊やアトピーに効くとうさわのルイボスティー。
激安の200パック、約2000円、正しくは1980円の送料無料で販売してたので、つい買ってしました。
ネットで注文したら、翌日の朝届きました。(早い!!)

こんな大きなダンボールに入っていて、
パンフレットの下に
ルイボスティー梱包

100パックが2つ入っていました。
ルイボスティー100パック2袋

100パックっていったいどれだけかと思って、
出してみたら、たくさんでてきました。(めんどくさくて途中でやめました)
100パック

さっそく、お湯を沸かして、ガラスの急須に入れてみました。
ルイボスティー

味は、今まで飲んでいた、西友で買ったルイボスティーより飲みやすい感じがします。
西友のルイボスティーはもっと渋みがあった気がしますが、
このTeaLife社のルイボスティーはすっきりして飲みやすいと思います。

失敗と思ったのは2袋200個買ってしまったことです。
1日、1回飲んでも、6ヶ月以上もちます。
飽きてしまいそう。
1袋100個にしとけばよかったかな。

>>格安のルイボスティーの購入はこちら