ルイボスティーで生理周期が安定し、妊娠しました。

ルイボスティーを飲み始めた理由はコーヒー中毒と呼ばれるほどコーヒーが大好きで、特に仕事中は毎日3杯はブラックコーヒーを飲んでいました。

ただ、結婚を機に妊活を始めたのですが、なかなか妊娠することができませんでした。

日常生活で改善できることは改善していこうといろいろと情報を調べました。

カフェインを摂取しすぎると冷え性になったり、妊娠しにくいということが分かりました。

そして、妊活ブログなどでルイボスティーが女性に良い!とうことで早速試してみることにしました。

最初飲んだ印象は、日本のほうじ茶や麦茶とはまた違ったクセがあるなという印象でした。

ただ、いやなクセではなく、香ばしい味わいでこれは飲んでいるうちに全く気にならなくなりました。

飲んでしばらくして気づいたことは、それまで仕事中コーヒーを飲み続けていると胃が痛くなることがあったのですが、ルイボスティーはミネラルウォーターのようなやさしさで、コーヒーや紅茶にあるようなえぐみや渋みがなく、仕事中にガブガブ飲んでも胃に全く負担がかかりませんでした。

それまで、カフェインを飲まないと仕事なんてしていられない!と思っていましたが、温かいルイボスティーを気分転換に飲むことでほっと心がほどけるような気持ちになり気分転換になりました。

また、コーヒーを飲んだ後しばらくすると手足が冷たくなるような気がしていたのですが、ルイボスティーは飲むと身体がぽかぽかして、特に寒い冬場はルイボスティーの中にショウガパウダーを混ぜ入れることで、手足に汗をかくほど体質が変わり冷え性が改善されました。

そして、一番驚いたことが、それまで生理周期が40日~50日と長く期間もまばらで生理不順だったことが悩みだったのですが、ルイボスティーを飲み始めると不思議なことに周期が整い生理が来るようになりました。

また、当時クリニックにも通っており排卵日を診てもらっていたのですが、ルイボスティーを始めてから卵子の育ちが良くお医者さんからも最近調子いいねと褒められたりしました。

そしてしばらくして、めでたく妊娠がわかり、現在妊娠中ですがルイボスティーはミネラル豊富で貧血やビタミン不足になりがちな妊婦さんにも良いと聞き、すっかり定番化して飲むようになりました。

冷え性の改善や妊娠を希望されている女性にはぜひ試してもらいたいミラクルなお茶だと思います。

>>ルイボスティーの体験談をもっと読む。