意外と使える心理カウンセラー

色々なサイトを見ていると、意味が無いとか就職先が無い等と言われています。

私も最初そう思っていましたが、自分の仕事が相手の気持ちを分からなければやっていけないものなので面白そうだし、スキルアップに繋がればいいかなと思って始めてみました。

意外や意外、これが面白いのなんの。

勉強はあっという間に終わってしまいました。

心理カウンセラーは相手のしぐさや行動で、相手が今何を考えているのか、どうしたら良い方向に向かって行けるようになるのか導いてあげるための基礎です。

見ていくと分かりますが、間違っている事は言っていないし、何だか納得させられてしまいました。

しかも、実際のカウンセラーのやり方までついていて分かりやすく解説してくれるのも魅力でした。

更にカウンセリングの色々な方法もです。

私は職場でかなり生きていますこの資格。

更に思いがけず、知り合いの方に悩みを相談され、テキストで習った方法をやってみた所「当たってる!」と絶賛していただき、ちょこちょこカウンセリングのお仕事が入って来るようになりました。

全くそんな気は無かったので、かなりびっくりしました。

今のこの世の中で、悩みを聞いて欲しい人はたくさんいます。

持っていて損は無いと思いました。

(秋田県 ちいたんさん)